NPO法人霧ヶ峰基金 夜のエコツアー

エコツアーというと通常昼間に行われる自然の中での活動をイメージするのではないでしょうか。
しかしニッコウキスゲの群生で有名な長野県の霧ヶ峰では夜のエコツアーがあるのです。

スポンサードリンク

夜のエコツアーは「御射山(みさやま)夜さんぽ」です。
主催者は「NPO法人 霧ヶ峰基金」です。
国の天然記念物でもある「八島湿原」と御射山(みさやま)を夜にさんぽするエコツアーです。

開催される時期は5月〜10月です。
エコツアーが行われる時間は夜19:00〜20:30です。
暗闇の湿原の中を歩いているとシカの鳴き声が聴こえてくることもあります。
夜の自然を体験できる良い点もありますが暗闇が苦手な人にとっては、ちょっと怖いかもしれませんね。

「八島湿原スノーシューエコツアー」の場所となっている「八島湿原」は天然記念物に指定されていて、世界的にも珍しい高層湿原として有名です。
「八島湿原」は霧ヶ峰一帯の火山活動で生まれた溶岩のくぼみに、土砂や水がたまり、今から約1万2千年前にできたといわれています。

ミズゴケしか生育できない湿地となった理由はヨシやスゲなどの植物が繁殖しましたが、枯死しても低温のために腐らず、泥炭化し、沼の水は酸性となったからです。
1年中、霧が派生するため霧ヶ峰ではミズゴケの生育は途絶えることがありません。

現在の泥炭層の厚さは約8メートルとなっていて1年で1ミリずつ成長し続けています。
今度も泥炭層は堆積を続けて厚さは増していくでしょう。

その他「NPO法人 霧ヶ峰基金」では新緑と紅葉の季節に「観音沢トレッキング」を、雪の季節には、「八島湿原スノーシューエコツアー」を行っています。
こう考えてみると「NPO法人 霧ヶ峰基金」では1年中さまざまなエコツアーが行われていますね。
霧ヶ峰の土地をいかしたエコツアーを考えているともいえますね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

屋久島と日本エコツーリズム協会
エコという言葉も最近では定着しましたが無意味な森林の伐採をやめさせる目的と地球温......
プロジェクト・ワイルド・エデュケーター養成講座
エコツアーという言葉を聞いたことがありますか? エコツアーの場合、旅行代金に旅行......
富士山クラブ定例清掃活動
テレビなどで富士山の自然が破壊されているのを聞いたことがある人もいるでしょう。 ......
畑のオーナーになれるエコツアー
都心に住んでいる人の中には畑作業をしたいと思っている人がいるでしょう。 このよう......
エコツアーガイド養成セミナー
エコツアーは通常「エコツアーガイド」のプログラムにしたがって行われています。 そ......
環境ボランティア主催のエコツアー
エコツアーの中にはボランティアサークルが主催しているものもあります。 三重県伊賀......
日本旅行トムソーヤクラブツアー
最近では旅行会社もエコツアーを企画しています。 大人のエコツアーだけでなく子供の......
いいやま森林セラピーエコツアー
都会で働く人にとっては自然にふれる時間は少ないですよね。 しかし自然にふれるとと......
あいち海上の森センターエコツアー
2005年に行われた「愛・地球博」という博覧会を覚えていますか? 博覧会の閉幕後......
白川郷合掌集落のエコツアー
ユネスコの世界遺産に登録されている岐阜県の白川郷合掌集落をご存知ですか? 自然の......
トヨタ自動車の里山エコツアー
エコツアーの中に自動車会社が企画しているツアーがあるのをご存知ですか? エコツア......
飯田型ツーリズムのエコツアー
環境省が全国で13の地区を選定した、エコツーリズム推進モデル地区のひとつに長野県......
長野県飯田型ツーリズムエコツアー
「エコツアー」という言葉は「エコツーリズム」を実践する「ツアー(旅行)」という意......
三重県のエコツアー10選
2004年度から2006年度にかけ環境省は、エコツーリズムの優良な事例を示すため......
岐阜県のエコツアー10選
財団法人 中部産業活性化センター(CIAC)(名古屋市東区)は、「中部のエコツア......
長野県のエコツアー10選
財団法人 中部産業活性化センター(CIAC)(名古屋市東区)は、「中部のエコツア......
静岡県のエコツアー10選
財団法人 中部産業活性化センター(CIAC)(名古屋市東区)は、「中部のエコツア......

▲このページのトップへ